Info




Maki Ota

Maki is a graphic designer and an illustrator. She specialises in visual storytelling including animation, illustration, book design and editorial design. She joined Takram in 2016 to further develop the multidisciplinary nature of her work, while following a coherent creative process. She gained MA in Communication Design at Central Saint Martins in 2015 after graduating from Musashino Art University with bachelor’s degree in Science of Design. 

太田真紀


イラストレーター。イラストレーションを軸とした物語を伝えるデザインや、ブランドの世界観構築、ビジョンの視覚化などを得意とする。武蔵野美術大学でデザインを学んだ後、2015年にロンドンのセントラル・セントマーチンを卒業。2016年よりTakramにデザイナーとして参加。2021年4月より独立。


© 2021 Maki OTA